ブログトップ

センセのガッコ奈良

sensenogak.exblog.jp

いい教育がしたい!とがんばる奈良の先生のために

8月19日(木)奈良まるごと研、170名の参加で大成功!

奈良まるごと研 大盛況でした! 
 参加者のみなさん、講師のみなさん、担当者のみなさん、スタッフのみなさん、
 応援してくださったすべての方々ありがとうございました。

a0098514_13464460.jpg

a0098514_13451486.jpg

a0098514_13442554.jpg




 第1回の奈良まるごと研は、
2010年8月19日(木)奈良教育大学付属小学校を会場に、
25講座(定員150人)に、160名(予約135人、当日参加25人)が参加しました。
スタッフを含めると170人の大研究会になりました。
実行委員会の予想を上回る参加者でした。

どの講座も、まず講師の先生が生き生きして話されていました。
そして、学生や若手教員が担当者を務めました。
土曜日の教員採用試験二次試験対策に参加した学生。
2学期からネタを仕込みたい現職教員等、
それぞれの願いに応じた講座に、
真剣に、しかし笑顔で、その姿は楽しそうに見えました。

外国語の講座は、予約だけで41人を数えました。
大きな部屋に変更しての開催でした。

 35℃を超える猛暑の中の運動場での走り方の講座、
蒸し暑い体育館でのマット・フラッグフットの講座の後の、
教材・教具お楽しみ広場に用意した冷たいお茶と作業所「こっから」のお菓子は、大人気でした。

 研究会の最後は、全員教材・教具お楽しみ広場に集まり、
特に工作の店は工作の即売会に黒山の人だかり、
社会科の店は冊子・教具の販売が約7000円もありました。

5時過ぎに実行委員長園部先生のご挨拶で終わりました。
実行委員会にとっては、夢のような1日でした。

 この様子は、NHKと奈良TVでニュースとして放送されました。
こんなことは、はじめてです。
録画していますので,また紹介します。

 参加費は、1500円(予約1400円)臨時教員900円(予約800円)
学生800円(700円)の低価格の上に、すべての講座でお土産がありました。
これも参加者に満足してもらえたのでないかと考えています。

 「また来年も!」というのが、終わりの挨拶になりました。
このブログで、講座の内容や感想文などを紹介していきます。
参加されたご感想やご意見などを、コメントにてお寄せください。
[PR]
by sensenogakko | 2010-08-23 13:37 | 奈良まるごと研