ブログトップ

センセのガッコ奈良

sensenogak.exblog.jp

いい教育がしたい!とがんばる奈良の先生のために

8月28日講座「算数3年」

◆算数3年 重さ、分数 参加者7名

a0098514_239423.jpg


講師 上武 豊彦先生

【内容】

重さの学習をするのに、身近にあるもので、楽しくできて盛り上がる素材を紹介します。また、難しい分数がよく理解できる教具の紹介もします。

【参加者の感想から】

◎面白い算数科授業というものを体験できて、とても楽しかったです。
教材づくりが子どもたちの思考を促す大切な役割であると改めて感じました。
今日の先生の講座、話を聞いて、自分が授業づくりをして
楽しいと思える算数にしていきたいととても思います。
たくさんのヒントをもらえました。

◎今まで、導入は軽くやって具体的計算操作を
たくさん(なん問も)させることが多かったです。
今日の先生の話を聞きながら、最後の計算操作にいくまでの所を
丁寧に具体的にすることで、最後の計算操作を正しくできるのだと思いました。
練習にながされてくいる実践を反省したところです。

◎とても勉強になりました。
重さくらべも楽しいし、意外にも難しいので
子どもたちの発見につながると思いました。
分数も教具があれば理解しやすいと思います。
子どもたちのまちがえやすい場所もなるほどなあと思いました。
受けてよかったなと思います。どうもありがとうございました。
パタパタ教具(?)はぜひ作って算数の足し算引き算に使おうと思います。
また小数セット購入お願いしてみます。
[PR]
by sensenogakko | 2011-10-04 23:06 | 奈良まるごと研