ブログトップ

センセのガッコ奈良

sensenogak.exblog.jp

いい教育がしたい!とがんばる奈良の先生のために

2013奈良まるごと研 講座 「理科①」 講師 御宮知 伸彦先生

理科① 「校庭の植物観察」
講師 御宮知 伸彦先生

【参加者の感想】

・身近にこんないたくさんの種類の植物があり、楽しく遊べることもわかりました。あそびを取り入れると瞳も輝き楽しく学べると思いました。が、事前の下調べ、毒性チェックなどの準備の方も重要ですね。どうもありがとうございました。

・知らない名前やどこかで聞いた名前が植物の姿と一致するのはすごく面白かったです。一つでも忘れずに覚えられたら、子ども達にも話せるなと思いました。またお話を聞きたいです。晴れた日だとさらに良いですね。

・ふだん目にもとめないような草花のことを勉強できてよかったです。わたしは目にもとめないような草花でも、子ども達は休み時間に中庭や校庭でいろいろな草花をつんできます。そのときに見たことのあるものばかりでしたので、また夏休み明けに話してあがられるのが楽しみです。ありがとうございました。

・身近な日頃目にする植物に目を向ける機会をいただけてよかったです。カヤツリグサやカタバミの十円玉みがき、それに草ぶえなど、子ども達が興味を持ちそうなことも教えていただけたので、学級でも実践してみたいと思います。それによって自然に目を向けるキッカケになればと思います。ありがとうございました。

・校庭に咲いている様々な草花を使って、おもしろい遊びや豆知識を教えていただきました。いつも草花について色々なことを話したりできたらいいなと思っているのですが、正にそんな授業だったのですごく良かったです。たくさんの時間でもっといろいろ教えてもらいたかったです。ありがとうございました。
[PR]
by sensenogakko | 2013-09-01 14:52 | 奈良まるごと研