ブログトップ

センセのガッコ奈良

sensenogak.exblog.jp

いい教育がしたい!とがんばる奈良の先生のために

2013奈良まるごと研 講座「理科③」 講師 長尾 強志先生

理科③ 「星と月と太陽の活動の学習-パワーポイントを使って-」
講師 長尾 強志先生

【参加者の感想】

・貴重な講義ありがとうございました。早速2学期から使えるようなお話をたくさん聞かせていただきました。DVD本当にありがとうございます。

・今日はありがとうございました。具体物を使いとてもわかりやすかったです。特にバスケットボールを使った月の満ち欠けは、クラスの中で子ども達と共に学べるすばらしい教材だと思います。9月にさせてもらおうと思います。

・パワーポイントでとてもわかりやすかったです。私は天体は苦手ですが、よくわかりました。子どもの間違いを大切にする授業も参考にさせていただきたいと思います。しっかり説明してから実験すると、子どもにもよくわかるということを知りました。楽しい授業ができるといいなと思いました。

・パワーポイントを使ってとても分かりやすく、楽しみながら講義を受けさせて頂きました。子ども達にも今日感じたおもしろさを伝えられるよう、映像や教材を使って教えていきたいと思います。

・教材研究も授業も楽しくという話、何よりも子どもの思いや考えを大切にという先生のお話が心に染みました。支援学級担任ですが、目で見て体で感じて楽しくわかるという学習をするために教材研究の大切さを感じました。
[PR]
by sensenogakko | 2013-09-02 07:32 | 奈良まるごと研