ブログトップ

センセのガッコ奈良

sensenogak.exblog.jp

いい教育がしたい!とがんばる奈良の先生のために

2014奈良まるごと研 講座「算数②(中学年)」

「算数②(中学年) 「小数・面積」

講師:奥野つね子先生

a0098514_2302616.jpg


【参加者の感想】

・具体物→半具体物→の流れが理解する上ですごく重要だということを改めて感じました。子どもにとってわかりやすい授業をするには、教材研究、工夫をしないといけないと思いました。今日教えていただいた具体物を作りたいと思います。ありがとうございました。

・とても教材が豊富で、とても興味がある内容ばかりでした。このような授業をすると、子どもたちはよろこんで学習をすると思いました。日頃授業の時間との戦いで、本当の意味での算数の授業ができていないので、2学期面積の実践をしたいと思います。ありがとうございました。

・小数・面積についての授業の工夫について学ばせて頂きました。具体物を使うことの大切さを改めて気付かせていただきました。また、そうすることによって、子どもたちも楽しんで興味をもって学べると思いました。2学期から今日学んだことを子どもたちに返していきたいなと思います。

・具体→半具体→抽象
直接比較→間接比較→数値化→普遍単位
子どもたちの理解のみちすじにそって段階を追って教材を準備、授業をくんでいくことの大切さについて、それこそ具体的に提示していただき、目で確認することができた。すぐに実践にうつせそうです。ありがとうございました。

・とても参考になりました。学校に帰ってやらなければいけないことがはっきり分かりました。短い時間だったのですが、とても内容の濃いものとなりました。ありがとうございました。
[PR]
by sensenogakko | 2014-08-13 23:00 | 奈良まるごと研