ブログトップ

センセのガッコ奈良

sensenogak.exblog.jp

いい教育がしたい!とがんばる奈良の先生のために

国語②(中学年) 田村篤子先生・寒川浩子先生

国語②(中学年) 田村篤子先生・寒川浩子先生 「サーカスとライオン」

a0098514_17443869.jpg


◆感想

〇子どものふりかえりを新学級通信にまとめられていて、いろんな意見の交流につながって場面の読みが拡がるだろうと思いました。また、手書きで書かれているのは、毎時間ごくろう様だなと思いました。

〇いっしょに読みあうことで、時間ごとに教師も子どもも読みのはばが広がると思いました。教師自身の読みの大切さを感じました。

〇中心人物の気持ちだけではなく、登場人物の気持ちを考えることで、子どもたちは様々な考えが浮かび、また考えることが楽しいと感じることができるのではないかと思いました。二学期の授業づくりにつなげます。
[PR]
by sensenogakko | 2016-08-31 17:44 | 奈良まるごと研