ブログトップ

センセのガッコ奈良

sensenogak.exblog.jp

いい教育がしたい!とがんばる奈良の先生のために

カテゴリ:教育実践( 49 )

授業が楽しくなる教材づくり

生駒市立生駒南第二小学校
西浦弘望

1 私の3・4・6年生の社会科の授業から
 ①上下水道を教える
  ・水道の水はどうして出るの? 自然流下の仕組み

 ②学校の防火施設から消防の仕事へ
・学校の防火施設探検
 ③昔の道具
・明りのれきし

 ④学校の移り変わり
・生駒南第二小学校

2.社会科の基礎基本って?
 知らないことを知る喜び  教師も子どもも
「何をどのように教えるか」がテーマ
文学教育のように、「ごんぎつね」「やまなし」というまず教材があるという教科ではない。
 教師が入っていきにくい教科。
しかし、一度扉を開くとオリジナルの世界が開けます。


3.お手軽教材集め
  1時間にひとつ子どもを引きつける教材を準備しましょう。
  教師自身の興味や好奇心 は大切です。
  まず先生がおもしろいと思うものから、教材化しましょう。

 ①着任したら、まずやりましょう
 ・図書室の蔵書調べ
・社会科準備室の備品調べ 予算要求前の教科の備品点検は格好の機会
 ・校長室 何周年記念の航空写真 学校要覧 沿革史 生駒市史全4巻
 ・家庭訪問用に校区地図(住宅地図を利用して)
 ・理科準備室、国語、算数準備室の下見
 ・視聴覚機器の所在、教室に持ち込めるもの、50インチ型テレビ、ノートPC
 ・教室に日本地図と世界地図、ビデオデッキ、OHC、パソコン・・・
 


②心強い教材集めの技
 ・パソコンの使用 インターネットから、検索、HPを開く
 ・各自治体、博物館、資料館のHP、刊行物閲覧、書籍
 ・デジタル教科書

4.アンテナを広げてみよう
 ①旅行先、博物館のミュージアムショップ
 ②研究会で、先行実践から学ぶ
 ③人との出会いから
地域の浄瑠璃保存館と生活用具保存館の訪問
米作り体験へ
 ④市史や市町村史から学ぶ 
小学校の設立と地域の開発
 
 ⑤子どもたちの調査がもとに
    水質調べ、二酸化炭素調べ

5.東日本大震災の授業づくり
 ①3.11はどうだったのか。
 ②震災復興は今

6.授業づくりは永遠です。オリジナルの実践創造へ

授業プラン→実践→子どもの反応→反省→修正→再実践

つねに再構成されるもの
転勤で地域が変われば使えなくなる教材も・・・。
しかし、次の教材の使い方の参考にはなる。(教師の力量)

 1時間にひつと、「子どもに見せたいな」「教えたいな」と先生が思える教材を持ちましょう。
 教科書の内容を、より分かり易くするもの。子どもたちの興味を引きつけるもの、
 15分も楽しませれば十分です。
[PR]
by sensenogakko | 2013-04-29 11:19 | 教育実践
センセのガッコ奈良は、
メーリングリスト
「センセの『なんでもノート』」
を開設しました。


参加者を募集します。
参加希望の方は、
nara-edu-net@auone-net.jp までメールをください。

◆メーリングリスト「センセの『なんでもノート』」趣意書

近ごろ、こんなことはありませんか?

「次の授業が迫っているのに、ピタリ!とはまる教材が見つからない。だれか
 教えてくれないかな」

「指導要領の移行期で、薄っぺらな教科書で授業時間だけ増えた。何を扱ったら
 いいか、情報が欲しいなあ」

「授業に使えそうなテレビ番組があったのに、録画し忘れた。だれか録画していたら
 DVDにダビングしてくれないかな」

「ちょっとがんばって新しい授業をつくってみたが、大げさな場で発表するのは
 恥ずかしい。でも、ちょこっと人の意見が聞いてみたい」

「行事の係を任されたが、何をしたら良いか分からない。先行例を教えて欲しい」

「こんな話をしてくれそうな講師を紹介して欲しい」

「そもそも、○○ということがわからない。だれか知らないかな」

「教科書の内容が不親切で教えられない。どう使ったらいいの」

「他校種、他教科の実践も、ちょっと知りたい」

「初任者研修で、何をどう研修し、どうまとめたらよいのかわからない」

「職場の人間関係に苦しんでいる。だれかアドバイスしてくれないかな」

「全く知らない部の顧問になり、指導方法がわからない」

「研究会やサークルなどがあるのは知っているが、参加するヒマがない」

「将来、教師になろうと思っているが、いま学校がどのような状況かなど、
 いろいろな情報が欲しい」

教諭、講師、スクールサポーター、スクールカウンセラー、教師を目指す学生・・・
とにかく「センセ」と呼ばれる人、目指す人がメーリングリストに参加して、質問・
ちょこっと報告・愚痴・つぶやきなどを自由に投稿しませんか。

配信されるメールを読んで、「同感」「私はこう思う」などの意見、
「こうしたらどうでしょう」といったアドバイス、「こんな人を知っています。
紹介しましょうか」的なミニ情報などをメール上で交流し合えば、解決できることも
案外多いのではないでしょうか。

そんなことを考え、以下の要項でメーリングリストをつくりました。よかったら、
あなたも参加してください。

◆規約
1.授業、学級経営、行事企画などの情報交換を目的とし、会費は徴収しない。

2.メンバーは、校種、教科、現職・元職・「タマゴ」を問わない「センセ」
 とする。

3.システムは、Yahoo!グループを利用し、メンバーのみに公開する
 クローズドのメーリングリストとする。登録するアドレスはPCのみとする。

4.オーナーはokuno、管理者をyamazaki nishiuraが担当し、管理を行う。

5.参加手続きは、参加希望者が管理者に連絡し、管理者が管理ページに
 メールアドレスと氏名を登録する。管理ページのメンバー一覧は、
 管理者のみが閲覧できるものとする。

6.運営のルール
 実名で登録し、管理人には勤務校や連絡先も知らせる。
 エチケットとして、特定の個人・団体の誹謗・中傷をしない。
 ウイルス対策のため、文書・写真などを添付できない設定にする。
 (個人メールでお願い)
 配信されたメールの転送・転載は、原則として禁止する。
(希望する場合は、メーリングリストまたは個人メールで了解を得る)
 悪質なケースがあった場合、管理人が該当者の参加停止手続きを取ることが
できる。
[PR]
by sensenogakko | 2011-03-20 20:16 | 教育実践
学校の教職員も相談することができます。
a0098514_22443263.jpg
a0098514_22444068.jpg

[PR]
by sensenogakko | 2009-05-26 22:44 | 教育実践
a0098514_22244961.jpg
a0098514_22245816.jpg

[PR]
by sensenogakko | 2009-05-04 22:24 | 教育実践
a0098514_22173658.jpg
a0098514_22174444.jpg
a0098514_22175127.jpg
a0098514_22175881.jpg

a0098514_22243963.jpg

a0098514_22181135.jpg
a0098514_22181773.jpg
a0098514_22182336.jpg
a0098514_22182927.jpg

[PR]
by sensenogakko | 2009-04-27 22:14 | 教育実践
a0098514_1444275.jpg
a0098514_1444990.jpg
a0098514_14441571.jpg
a0098514_14442274.jpg

[PR]
by sensenogakko | 2009-04-26 14:41 | 教育実践
a0098514_23345490.jpg
a0098514_2335257.jpg
a0098514_2335918.jpg
a0098514_23351892.jpg

[PR]
by sensenogakko | 2009-04-25 23:35 | 教育実践
4月25日(土)みんなでいこうよ!生きいき教育大集会
(奈良県教育サークル連絡協議会主催)が
奈良教育大学付属小学校で行われました。

a0098514_23265036.jpg


年に一度行われる奈良県の教育サークルの合同研究会のようなこの集会には
50名ほどの先生方が集まりました。

この集会で報告された
「2009年度奈良県教育サークル連絡協議会基調提案」
を、協議会の承諾を得てこのブログに転載します。
ぜひお読みください。

「センセのガッコ奈良」のことも書いてくださっています。
[PR]
by sensenogakko | 2009-04-25 23:26 | 教育実践
評価
                                 生駒市立生駒南第二小学校
                                         教諭 西浦弘望


3学期は、1年間の子どもたちの成長を記録する仕事があります。
主に指導要録の記入がその仕事です。
教科の総合評定と観点別の習熟度を評定します。
1年間の成績を総合して判定しています。数字を追う仕事になりがちです。
しかし、その記録は子どもたちの成長の記録でもあるのです。

□ 出欠の記録から学んだこと

出欠の記録は、その子がどれだけ元気に学校に登校したかを現しています。
 
2年前に担任したAさんのことです。前の学年より、大幅に出席数が増えていました。
今年は友達関係も良く、頑張って登校したのです。
彼女はバレンタインデーの前日、風邪でお休みでした。
私は、夜に連絡を持って家庭訪問をしました。
すると、お母さんが出られて「先生、今バレンタインのクッキーを焼いています。」「風邪なのに頑張ってるんですよ。」とニコニコして話されました。
連絡をわたすのと引き替えに、焼きたてのクッキーをいただいて帰りました。
翌日、登校した彼女は仲良しの友達と手作りのお菓子を分け合っていました。
風邪でも頑張ってクッキーを焼いていたのは、今年の友達関係が良好な印だったのだとこの時に気付きました。
彼女には、1学期の途中から3人の仲良しができました。
それが、この頃は少しぎくしゃくしていて大丈夫かなと思っていた頃でした。
彼女がこの1年間をどんな思いで登校していたのか、私は、この時ようやく気付くことができたのです。悩みを乗り越える力を身につけだしたAさんの成長に、ようやく気付いたのです。

逆に、前年より欠席の増えた場合は、病気等の理由を備考欄に詳しく記録します。
しかし、書けないこともあります。
不登校傾向が見られる場合などは書けません。
次の学年の担任に引き継ぐ事項を整理しておくために、もう一度児童の記録メモを見直すことにしています。

□ 教科の評定から学んだこと

教科の総合評定を記入する時、やっぱりそれまでの評定と今年の評定を比べてしまいます。
良くなっている時や同じ時は、指導がよかったんだなどと自己満足します。

今年の評定が低くなっている時は、どうしてだろうと考えます。
Bくんの場合がそうでした。
社会の授業は発言もしていたし、授業後の感想も書けていたのに・・・。
ある個人懇談で私が保護者に「テストの点数として表れてこないのです。」と話していたことを思い出しました。
きちんと覚えておかなければならない事項を、覚えさせる努力を私が怠っていたのです。

次年度から、社会科のまとめプリントを手作りするようになりました。
「このプリントを完璧に覚えたら、テストは80点は太鼓判!」といって、教科書やノートで調べて教室で答え合わせまでします。
その後自主学習を数日とります。
そして、テストの前日に同じプリントを配布して、テスト勉強を促すようにしました。
社会科のテストの平均点は高くなりました。
それにともなって「社会科が得意だ。」という子どもが増えました。
授業が楽しいこと、テストの成績が良いことの両方そろって、子どもたちの意識が変わるのだと思いました。

□ 所見欄から学んだこと

 所見欄には「その児童個人として比較的優れている点など、○○○を通じて見られる児童の特徴に関すること」を記入するように指示されています。
また、情報公開請求に耐えうる記述を求められてもいます。ですから、10通り程度の例文を作り、児童に比較的合うものを記入することにしています。

記入する時には、自然に前任者の記述を読みます。すると、その児童に関して、私がこの1年かかって知り得たことが書かれています。
その内容を差し引くと、私が認識しているこの1年で児童が身につけたことが、皆無であることが明らかになります。
この児童がどんな1年を過ごしたのか、私がどんな援助をしたのかを急いで探そうとします。
そんなとき、前年度からの引き継ぎメモ、懇談会のメモ、個人懇談のメモ、日記や授業の感想を大急ぎで見返します。
つまり一人一人の児童に私が目的意識を持って、接していたかが問われるのです。

「全員九九博士」「全員二重跳び」など、目標を掲げて授業時間はもちろん、休み時間にも子どもたちにどのように接してきたかが問い返されます。
子どもたちの成長を、きちんと見てきたのかが問われるのです。
 
1年を締めくくる評価や指導要録、自分の1年のふり返りとして役立てましょう。
[PR]
by sensenogakko | 2009-03-30 22:42 | 教育実践
2 AD/HDの原因の仮説等について

 (1)診断は共通の認識のもとに、協力して取り組むためにします。

  『AD/HDという診断をつけることはレッテルをはることではなく、本人のみなら
  ず、親や教師がひそかに抱いていた不安から開放され、共通の認識の下に、明確な目
  標を持って協していくために必須の事であるとみなされているのである。 略 AD
  /HDと診断され、本人もその意味を知れば、それまでの自分に対する周囲の反応の
  多くが本人自身の本質ではなく、AD/HDという状態によって引き起こされていた
  ことに気づく。低下していた自負心も、自分が悪いわけではないんだということを理
  解することによって改善する。』 ADHDの医学 榊原洋一著 学研

 (2)いくつかの原因の仮説がありますが、症例の多くに家族的な素因が見られます。

  ①前頭葉機能障害 前頭葉(右)の血流低下や代謝の低下説。脳内の神経伝達に必要
   な、ドーパミンの量の少なさ、脳の未熟性。
  ②家族的素因、トランスポーターやレセプター(D4)の異常説等があります。
  ③微細脳機能障害(幼児期に頭部の外傷、てんかん、頭部放射線治療後)
  ④親の麻薬中毒、アルコール中毒、喫煙などの影響もあると言われています。

 (3)問題(困難)点について

  ①社会的な関係を結ぶのが困難な場合が多い。
  ②大人になっても障害を残す人もいる。
  ③9才の節を乗り越える時期が、脳の未成熟のために、数年遅れる事があります。
   (現在・過去・未来の3次元の思考が困難な子がいます。2~3年程未熟という)
  ④AD/HDの人は、相手の心の動きや、顔の表情の意味を読み取るのが難しい。
   人間が社会で活動していく為には、相手の顔の表情や言葉から、感情の変化や心の
   動きを読み取り、それに対して自分の言葉や行動で、相応しい対応をしていくこと
   が求められます。幼児期の4才半から5才ごろまでに、その能力は獲得されるとい
   われています。この点にAD/HDの人や自閉性障害(高機能・ASも含め)の人
   には、弱さがあります。幼児期から小学校中学年にかけて絵本の読み語りや絵を描
   けるようにする、イメージ力を育てる指導が最も大切です。

 (4)メチルフェニデート(Methylphenidate)、商品名リタリン(Ritalin )の服用と効果
  3時間~5時間効き目がある。日本では健常者などが不正に使用して依存症になった
  問題で、2007年秋に睡眠障害以外は使用禁止。AD/HDと診断され、服用の場合は
  依存症の心配は無いと日米の医師は報告。18才以上の治療薬が日本では無くなった

 (5)コンサータ(Concerta)、塩酸メチルフェニデートの徐放剤で2000年にアメリカで
  販売。現在世界50ヵ国で承認を受けて使用されている。1日1回の服用で効果は約
  12時間持続する。コンサータは登校前に服用する事で、学校での服用が不要になり、
  治療効果に加えて、患者や関係者の負担が減り、プライバシーの保護にもつながる。
  日本では2007年10月に承認されて、2008年から15才未満のAD/HDに使用適応。
  15歳未満までに診断、薬の治療を受けている人は、18歳未満まで使用ができる。
  ★効用について、次のような効果が見られる。① 注意力の向上で課題がこなせるよ
   うになる。② 衝動性をかなり抑えられる。③ 指示に従えるようになる。攻撃性
   が減る。④ 運動調節機能、短期記憶が改善される。⑤ 対人関係が改善される。

 (6)アトモキセチン(AD/HDの治療薬で非中枢神経刺激剤に分類される唯一の薬剤で
  米国では03年発売)が07年6月に小児・思春期の適応症の承認申請。2008年度中には
18歳以上の成人での適応症取得の為の第3相臨床試験開始予定。
[PR]
by sensenogakko | 2008-12-30 16:42 | 教育実践