ブログトップ

センセのガッコ奈良

sensenogak.exblog.jp

いい教育がしたい!とがんばる奈良の先生のために

<   2010年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

10月23日(土)、奈良県文化会館において教育基礎講座「国語」を開催しました。

今回は、塚本裕子先生(あやめ池小学校、どの子も伸びる研究会)
に「スーホの白い馬」の教材研究をしていただきました。

a0098514_23214089.jpg


参加者全員で、教科書の「スーホの白い馬」を読み進めながら、
「スーホ」や「白馬」、「とのさま」などの人物像や気持ちを考え合いながら
発問のしかた、授業のすすめかたなどを学びました。
2時間半の時間が、あっという間にすぎてしまうほど、楽しい講座でした。


◆参加者の感想◆

◎発問の作り方、ポイントの置き方等、自分自身でも課題に思っていたことを具体的に例を示しながら教えていただいたので、本当にわかりやすく、また楽しく教えていただきありがとうございました。ぜひ活用させていただきたいと思います。

◎文章を読むのみでなく、ことばの表現に着目することによって情景を子どもたちに伝えることの大切さを学ばせていただきました。日頃、ゆっくりと教材研究をする機会がないので、今日はとても良い機会となりました。ありがとうございました。

◎物語には、線を引いて気持ちを想像してから発問を考えることを教えていただいてありがとうございました。一つの言葉でも、いろんな思いがこめられていることがわかりました。

◎具体的な発問の仕方がよくわかり、事前の予備知識の導入の大切さなど、とても勉強になりました。ありがとうございました。

◎一人では教材研究に限界があるので、今日は本当に勉強になりました。塚本先生は、どの教材もしっかり読みこんで、授業づくりされていたことをなつかしく思い出しながら、講座を受けさせていただきました。3学期「スーホの白い馬」がんばります!
[PR]
by sensenogakko | 2010-10-24 23:10 | 教育基礎講座