ブログトップ

センセのガッコ奈良

sensenogak.exblog.jp

いい教育がしたい!とがんばる奈良の先生のために

<   2014年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

大津いじめ事件に学び、教育のいまを語りあう会
-全国教育研究交流集会in奈良(2015,1,10・11)プレ集会-

11月15日(土)13:00~17:00 (受付12:30~)

場所 奈良教育大学次世代教員養成センター2号館

主催 なら県民教育研究所

資料代 500円

第一部 13:00~15:00
 講演  「今日のいじめをどうとらえ、どうとりくむか
-大津の中学生自死事件をふまえて」
 講師 山田稔 氏(滋賀県民主教育研究所)

 2011年10月11日に滋賀県大津市内の市立中学校の当時2年生の男子生徒が、いじめを苦に自宅で自殺するに至った事件は、社会に大きな衝撃を与えました。そして、いじめに対する学校と教育委員会の対応に批判が集まり、いじめ防止対策推進法の成立、教育委員会制度改革のきっかけともなりました。現地の滋賀民研では、この事件や教育のあり方について激論を交わして論議してこられましたが、このたび、調査と議論のまとめとしての「見解」を発表することになったそうです。そこで、滋賀民研副理事長の山田稔先生よりお話をうかがい、じっくりと学び合いたいと思います。

講演とディスカッション 
「今日のいじめをどうとらえ、どうとりくむか-大津の中学生自死事件をふまえて」

第二部 15:10~17:00 
 ディスカッション 「教育のいまと未来を語りあおう」 
 第一部の講演をふまえ、いじめ問題について、教育のいまについて、これからの教育のあり方について、未来を拓く共同について、参加者で自由に語りあいましょう。

a0098514_18452914.jpg

[PR]
by sensenogakko | 2014-11-09 18:46 | 11月の学習会案内