ブログトップ

センセのガッコ奈良

sensenogak.exblog.jp

いい教育がしたい!とがんばる奈良の先生のために

連載⑥ 保護者とのすれ違いを出会いにかえるために

■ 保護者とのトラブル解決法・予防法

② きちんと向かい合って解決

・ すれちがいは、教師と保護者のコミュニケーションギャップによるものが大きい 敬遠せず向き合う!

・ 保護者の要求に対し
 ×言下にはねつけない 
 ×その場しのぎの言い訳をしない 
 ×多言を弄してくどくど言い訳しない

・ まずは保護者の話をよく聞くこと 正直に、真摯に、誠実に対応すること
 「そうですね」と同意するのではなく、「そうですか」と受けつつ話を聴く

・ これだけで保護者の気分感情は安定してくる そうすれば解決の道は開ける

・ まずは事実の正確な把握と共通認識をていねいに行う
 
・ 保護者に向かって言いたいことは「あなたは~ですね」ではなく、「私は~と思いますよ」と私メッセージで伝える

・ 対策は目に見える形で具体的に示すこと
[PR]
by sensenogakko | 2007-05-13 12:08 | 教育実践