ブログトップ

センセのガッコ奈良

sensenogak.exblog.jp

いい教育がしたい!とがんばる奈良の先生のために

6月28日(土)教育基礎講座「学級通信」のお知らせ

センセのガッコ奈良の教育基礎講座③「学級通信」のご案内

6月28日(土)9:30~12:00 奈良県文化会館

「これなら無理なく発行できる!楽しい学級通信」
講師:佐貫正彦先生(奈良県生活指導研究協議会 若草中学校)

子どもや保護者とつながる学級通信の書き方、発行の仕方について
実習も含めて学びます。今回は小学校、中学校問わずご参加ください。
通信のもちよりも大歓迎。みんなで交流しましょう。

チラシで6月28日(金)となっていましたが、(土)の間違いです。
お間違えなくお越しください。

■7・8月の教育基礎講座

④7月24日(木)9:30~12:00 「楽しい!よくわかる!算数の授業」奈良県教育会館
講師:何森真人先生
(岸和田市立八木南小学校教諭、数学教育協議会会員、たのしい教育サークル〈ポッケ〉会員)
模擬授業や手づくり教具の紹介などをしていただきながら、
算数の授業で大切な基礎・ 基本を学びます。

⑤8月26日(火)9:30~12:00 「低学年の紙工作」奈良教育大学付属小学校図工室
講師:山室光生先生
(奈良教育大学付属小学校教諭、奈良美術教育の会)
1・2・3年の紙工作-各学年1つずつ、3種類製作します
(1)「グルグルうずまき」-糸を付けて手に持って走ると、グルグルとよく回ります。
はさみで曲線を切るときのコツを教える教材です。
(2)「トロッコ」(2年)-1枚の画用紙で荷台を作り、牛乳キャップの車輪を付けます。
とてもよく走り、2両、3両とつないで遊ぶもの楽しいです。
(3)「ビニール凧」(3年)-簡単に作れて、よく揚がる凧です。
共同で作って揚げると仲間づくりも進みます。
[PR]
by sensenogakko | 2008-06-25 20:16 | 教育基礎講座