ブログトップ

センセのガッコ奈良

sensenogak.exblog.jp

いい教育がしたい!とがんばる奈良の先生のために

2007年 05月 20日 ( 1 )

5月19日(土) 第一回教育基礎講座を奈良県婦人会館で行いました。
参加者は12名でした。今年新採用の先生も2名参加してくださいました。

a0098514_2333278.jpg

a0098514_23334487.jpg


大和郡山市立治道小学校の中川眞砂代先生(算数・数学の会)に
算数の指導についてお話いただきました。

九九カードでぼうずめくり
覗くとビルが立体に見える不思議な箱
謎の金属のなかまあてで密度を教えるゲーム・・・

つぎからつぎへと出てくる算数の教材、教具を使って
各学年の算数の単元の指導ポイントを教えていただきました。

ただ楽しいだけではなく、無意味な訓練でもなく、
算数的な経験から数や量の概念へとつなげる指導法を
短い時間のなかでたっぷりと披露してくださって、圧倒されてしまいました。

もっともっと学びたいなあと思わされた講座でした。

参加者の感想

●サークルにいっても楽しいのですが、レベルが高いので、むずかしいところもいっぱい。
今日は「もっともっと」という残念さはいっぱいありますが、楽しかったです。
世の中を構造化して、体系化していくことは興味深いことだといえます。
【講座への希望】ゆっくり時間をとって、中川先生の低学年のお話


●”わかる”って高学年にとって大事だなあと思いました。
教材ネタを探すために100円ショップをウロウロしようと思いました。
今年は久しぶりに2年を担任しています。
具体物からシェーマ化?まだまだ大切にしようと思いました。
いろんな教材おもしろかったです。ありがとうございました。
【講座への希望】やっぱり教材ネタがいいです。(見せてもらって)


●今日はありがとうございました。
算数の勉強をどうするかということよりも、算数の勉強をなぜするのかということの大切さをあらためて感じました。
驚きと発見、とても大切なことです。

●いろいろ面白い発見があって良かったです。
是非子どもたちにも面白い発見があるような楽しい授業を創っていきたいと思います。
本日はどうも有難うございました。
                              
●今日は貴重なお話をありがとうございました。
なかなかお話が難しくて理解するのに時間がかかりそうです。
これからもっと勉強したいと思います。
【講座への希望】授業がみたいです。

●盛りだくさんで自分でももう少し時間をかけてかみくだいてみたいです。
”おどろき”いっぱいで大変楽しかったです。
【講座への希望】初任研で同期の者たちは、学級経営に苦しんでいるみたいです。
準備なしで即できるゲームを知りたいという声をよく聞きました。
私は今、社会、理科、学活で特に苦しんでいます。                         

※残念ながら参加できなかった方は、メールで連絡をいただけたら
教材資料をお届けします。ご連絡ください。
また、算数の授業についての質問や要望も受付ますので、お寄せください。
[PR]
by sensenogakko | 2007-05-20 23:11 | 教育基礎講座